布団丸洗い

ふとん丸ごと水洗いでダニをシャットアウト!ぺしゃんこの布団もふっくらよみがえります。

毎日使う寝具だから健康を第一に考えたクリーニングを。

ふとんを丸ごと水洗いできる最新の大型設備があり、東北地区有数の処理点数を誇る星光舎のふとん部門。ふとんを水洗いするのは、増殖を始めたダニの駆除に有効だから。ドライクリーニングのドライ溶液では、ダニの死骸やフンは洗い流せません。さらに、EM菌を活用したクリーニングを行うことで抗菌性を高め、アトピー・ぜん息・アレルギー等にも効果的です。半年に一度の丸洗いで、いつもふとんはふっくら清潔。寝心地の良いふとんで、健康な毎日をお過ごしください。

  • 図表:布団丸洗いで、ここまでふっくら。
  • お取扱品目

    • 羽毛布団
    • 綿布団
    • 掛布団
    • 敷布団

    お取り扱いできない布団

    • 婚礼布団、側生地に金糸銀糸刺繍、原色の柄入りふとん
    • 中わたや側生地に絹100%を使用しているふとん
    • 側生地に破れ、穴、ほつれがあるふとん
    • ムートン、ガートンを側生地に使用しているふとん
    • 赤外線加工や磁石入り、備長炭入りなど特殊加工のふとん
    • ノンキルトやキルトがほつれている羽毛ふとん
    • 特殊ウレタン素材、折り曲げられない、丸められない、厚みが10センチ以上でセミダブル以上の大きさのふとん
    • コタツ敷きふとんでカーペット状のもの
    • ホットカーペットカバーやカーペット
    • 絹100%の座布団、ソバガラやヤシガラ入り枕

クリーニングの工程

  • Step1 検品

    伝票の受付了承事項を確認し商品全体を細かく検品します。

  • Step2 前処理

    シミや汚れの強い部分に洗浄前処理をし、洗浄前準備として、綿落ち・縮み・破れ防止の為に簀巻き状に結束します。

  • Step3 洗浄

    簀巻き状にした布団を丸洗い機い丁寧に入れて洗浄します。

  • Step4 乾燥

    復元機能付き乾燥機で、ふっくら乾燥。布団の中綿がウールの物やマットレス等、縮・型くずれ防止の静止乾燥します。

  • Step5 仕上げ

    乾燥後の布団のシワをアイロンで整えます。

  • Step6 検査

    Step7 梱包

    Step8 完成

    乾燥後商品を畳み、伝票を添付。
    包装前商品と伝票を照合確認してから包装します。

お手入れ方法

洗わないふとんの中はダニや雑菌の温床

長い間使用したふとんにはホコリ・チリがいっぱい。さらにダニも繁殖し、その死骸やフンなどはぜん息のもとになると言われています。一晩でコップ一杯分の汗を吸ったふとんは雑菌の温床。日光による乾燥だけでなく、定期的な丸洗いが効果的です。

丸洗いでダニをシャットアウト

ドライクリーニングのドライ溶液では、ダニの死骸やフンは洗い流せません。 ふとんの丸ごと水洗いで増殖を始めたダニもシャットアウト。洗剤に含まれるEM菌は抗菌性を高め、アトピー・ぜん息・アレルギー等にも効果的です。半年に一度の丸洗いで、いつもふとんはふっくら清潔。寝心地の良いふとんで、健康な毎日をお過ごしください。